Top > ダンジョン > スノードワーフルイン

ダンジョン/スノードワーフルイン

Last-modified: 2013-03-28 (木) 12:29:39

基本情報 Edit

ドラゴンファングリッジ南東のスノードワーフバレーにあるダンジョン。
Lv35とLv50の二種類があり、どちらも内部はボスを含めて特殊なギミックが多く、本当にそのレベルで進入してもクリアは徒労である。
また、一人では仕掛けをクリアできないため、パーティ必須のダンジョンになっている。
Lv50に至ってはギミックだけでなく敵も非常に強く特殊攻撃も厄介なため、やはりLv50では高難度のダンジョンである。

復帰地点がレイカタウンの近くであり、リログ・エラー落ち等でダンジョンから出てしまうと戻ってくるのに非常に時間がかかる。

入場条件 Edit

クエスト「【35】悪事をたくらむスノードワーフ」の受注が必要。(その受注には「【26】戦いを止めるために」の完了(エスノ討伐)が必要)
上記の条件を満たしていない場合は入れません。
Lv35に挑む場合は進入時に「Lv50のダンジョンに入りますか?」と聞かれるので「いいえ」と答えること。

 

sunoin-map_03.jpg

Lv35 基本情報 Edit

ドラゴンファングリッジの「スノードワーフバレー」から進入。
入り口はLv50のIDと同一なので「Lv50のダンジョンに進入しますか?」の問いに「いいえ」を選んで入る。
(リログ・エラー落ち等するとレイカタウン復帰地点まで飛ばされます。)

  • ダンジョン内のモンスターはエリートが多い

出現モンスター一覧 Edit

Lv名前関連クエスト備考
35スノードワーフの恐れ知らず「ドワーフの武器でドワーフを攻撃する」ダメージ反射
36氷雪を踏みつける者
35スノードワーフの残兵
31スノードワーフの労働者
30スノードワーフの封印者
36スノーエレメントマスター
35スノードワーフの惨殺者
35バトルフォーゴ獣「行動力を弱める 」弱範囲・範囲転倒
35アーマードフォーゴ獣
38モグラキング雑魚召喚
突進・氷づけ
38クラサイト・レッグヘアキーmobフローズン(5分持続)
38フローズン・ガーディアンキーmob単体即死級ライトニング
単体パニッシュ
連続範囲強ダメージ
35ノッチ・ブロンズネイル「もう一人のリーダー」連続ボス1弱範囲
35ショーポ・ブロンズネイル「もう一人のリーダー」連続ボス2セリフ後攻撃反射
弱範囲
38ムラ・ブロンズネイル「もう一人のリーダー」連続ボス3セリフ後攻撃反射
弱範囲

※詳しくは「モンスター/スノードワーフルイン」を参照できるといいな。情報の追加をお願いします。

ボス攻略 Edit

モグラキング Edit

名前の通りの大きなモグラ。
ただし、ボスというには地味な外見のため、通常のモンスターと勘違いしそうになる。
出現場所は、上のMAPだと中央左の広間の二階テラス部分。(長い階段を登ってテラス状の橋を渡った辺り)
周囲にドワーフはおらず、フリージング(5秒凍結)を使うロックマウスがいる。

【モグラキングの能力】

  • 物理ボス。本体は特に苦労はしない
  • 煙を上げて勢いよく突進(チャージ)。ダメージ+転倒効果。対象はランダム?
  • バッククリープ(背後にワープ)と同時にブリステルロックマウス(茶ネズミ)とクリスタルロックマウス(青ネズミ)を召喚する
  • 茶ネズミは特に問題なし。青ネズミはフリージング(5秒間凍結して行動不能)を使用
  • フリージング(debuff)は黒魔法なのでマイナスリムーブで解除可能

クラサイト・レッグヘア Edit

大食堂を任されるドワーフ族のコック長。
手にした刃物による強力な斬撃と食材を新鮮なまま保存する冷凍スキルで戦う。
また、厨房フロア(最初にレッグヘアがいる一段低くなっている場所)は、奥の暖炉から定期的に炎が噴出してダメージを与える仕掛けがある。
(暖炉の火は、約10秒に1回2000程のダメージを発生させる。範囲は厨房フロア全体)
とりあえず初見クリアは無理。ハメる方法もあるが、それも準備段階で大きな危険を伴う。正攻法にしろ何にしろ、理解と慣れが必要とされる。

【クラサイト・レッグヘアの能力】

  • 王冠Lv38の近接物理タイプ。通常攻撃は布装備で1発600程。それほど痛くは無い。
  • トリプルスラッシュ:強力な近接物理スキル。名前の通り3hitして約3000〜4000ほどのダメージ。非常に痛い。
    ただし、射程がほぼ密着距離のため詠唱表示されたらすぐに後退して距離を取れば回避可能。
    タンクはいつでも回避できるよう、キーボード操作での移動を意識しておこう。
  • (名前忘れた):弱いほうの冷凍攻撃。ランダムフォール(効果時間中にランダムで転倒する)のデバフが付く。
    「わ〜落ち着いて、氷でも食べてください」のセリフと共に発動。これで足止めされてのトリプルスラッシュに注意。
  • フードブレザーベーション:新鮮な食材を保存するための強力な冷凍弾。
    ダメージは無いが全身が凍結して3分間何も出来ない(移動・攻撃・スキルとアイテム使用不可)
    「新鮮な食物はすぐに冷やすのが一番!」のセリフの直後に、射線が通る位置にいる戦闘中の誰かに発射。詠唱なし、射程距離は推定200以上。
    道中の青ネズミのフリージングと違い、マイナスリムーブ等での解除は不可。
    解除には、他のメンバーが厨房の「暖炉」まで行って火のついた薪を取ってくる必要がある。
    その際、どんなにまっすぐ走っても厨房フロアの仕掛けである定期的な放射熱で約2000ダメージは避けられない。
    モタモタしていると2発目を食らう恐れがあるので、2000ダメージは諦めて耐えつつ走ろう。
    なお、凍結の残り時間はデバフにカーソルを合わせることで確認できる。
解除手順1.厨房の暖炉に隣接してクリック(アイテムではなく3秒毎100ダメージ程のデバフが付く)
2.デバフの効果時間が切れる前に凍結中の仲間に接触する(凍結と火のデバフが両方消える)
凍結対策i.立ち止まらずに移動していれば凍結しない
ii.射線の通らない遮蔽物に隠れていれば対象にならない。セリフを見て発動前に隠れれば不発にできる

【攻略】
ルイン50の解説にもあるが、メインタンク、サブタンク、解凍係の3人を用意し、解凍係が解凍に専念するのがよい。
そして解凍役が凍結した場合はサブタンクが暖炉へ走るという具合にあらかじめ決めておく。
解凍はスピード勝負。放っておくと順番に氷漬けにされ、ボスの攻撃の的になってしまう。
また、メインタンクとサブタンクはいつでもトリプルスラッシュを回避できるように身構えておくこと。

もう一つ、ハメの方法だが、厨房フロアとその上を隔てる柵越しに向かい合って殴り合うとお互いに通常攻撃しか当たらなくなる。
この状態では凍結もトリプルスラッシュも無い。注意点は、ヒーラーが回復ヘイトを取り過ぎてタンクを越えてしまうと
回り込んで追いかけてきたり、位置ズレを起こしてボスが柵を越えて突き進んできたりすること。

フローズン・ガーディアン Edit

スノードワーフルインLv35で一番厄介なボス。古代のゴーレム・ガーディアンである。
初期状態では最初の(MAP中央の)大広間で氷漬けになっており戦闘にはならない。
2番目の王冠ボス「クラサイト・レッグヘア」(コック)を倒すことでフラグが立ち、大広間に戻って近くのスノードワーフを倒すと起動する。
起動開始から実際に攻撃が当たるようになるまで少々時間がかかる。

フローズン・ガーディアンの攻撃方法は大雑把に言うと、

  • パニッシュ:直前に被ダメージアップの<黒魔法>デバフ「ルーンフォール」が仲間の誰かにランダムで掛かり、
    直後にライトニングを飛ばしてくる。ルーンフォールを解除しないと20kダメージ。
  • エナジーコーテライズ:ボスがその場で崩れるとエリア全体に範囲攻撃(AE)。3秒毎に1発1500〜2000程の固定ダメージが6回。
    発動時には準備動作とメッセージ表示があり、ダメージ発動まで時間がある。1回の戦闘中に何度も使用する。

の二通りしかない。(DoTダメージのdebuffも使用するが脅威ではない)

 

まず、「パニッシュ」は直前に掛かるデバフ「ルーンフォール」を最優先で消すこと。
マイナスリムーブ・プリフィケーションショットなど<黒魔法>を解除するスキルで除去可能。
「ルーンフォール」を消さないと次に来るライトニングが20k程の固定ダメージなので即死と言っていい。
ただし、パニッシュは正面視界内にしか発射できないという欠点があるため、ボスの側面から裏側へと移動することで不発にできる。
とはいえ危険物には変わりないので「ルーンフォール」が付いたら急いで解除しよう。

次に、エナジーコーテライズ(全体範囲攻撃)。
戦闘が始まると、フィールド上の定位置6箇所に反時計回りで筒状の光が現れる(インサレーションバリア)があり、
この中に入ることでAEに対する耐性バフが5秒間付加され、その間はAEダメージに対して無敵になる。
前述の通り5秒で効果が切れるので、エナジーコーテライズ発動中は次々に現れては消えるバリアを追って移動しなければならない。
すべての位置のバリアを使う必要はないが、バリアの発生場所はだいたい把握しておくこと。
ボスがその場に崩れてからAEが終わるまで他の行動はしてこないので、身を守ることに専念できる。

 

ルイン35限定だが、AEのダメージよりグループヒールの回復量が勝っていれば、GH連打することで乗り切ることが可能となる。
その場合の壁役はヘイトスキルを打ちつつ、パニッシュ対策としてボスの視線を切るようにボスの周りを周回するといい。
ただし、くれぐれもGHの範囲外に出ないこと。
GHは詠唱3秒なので2人以上のプリースト推奨。
PTが崩壊した場合、プリースト・ドルイドはヒーリングを自分にかけ続けて耐え、広間の入り口側に逃げて外に出れば生き残れる。

 

ヒーラーが生き残る=蘇生できる=復帰ポイントのレイカタウンまで戻る必要が無い、という構図なので、
ヒーラーはタンクが死んだ時点で全力で自分だけ助かるように動くこと。
なお、エナジーコーテライズ(全体範囲攻撃)で死んだ場合に限りデスペナは発生しない

ドワーフ兄弟 Edit

スノードワーフ族の指揮官であるブロンズネイル兄弟(全員王冠ボス)との戦い。
ルイン35では3体登場。同時に出るわけではなく3連戦になる。
まず、「クーラ・ブロンズネイル」「ノッチ・ブロンズネイル」「ショーボ・ブロンズネイル」「ティシー・ブロンズネイル」からランダムで2連戦を行い、
3番目(最後)にリーダーの「ムラ・プロンズネイル」と戦う。
どのボスも主な能力は基本的にダメージ反射だが、それぞれ特性や攻撃手段が少しずつ異なる。
訓練場の中央の台に乗るとセリフが流れて奥の扉からが1体目が飛び出してくる。

なお、周辺の雑魚を片付けていないときのみ、途中で雑魚を呼び寄せるので先に掃除推奨。

 

前述通りダメージ反射が特徴で、自分に反射バフを使用しては「一発殴ってみろ」「攻撃してみろ」などのセリフを発する。
セリフ後に1〜2秒間or一回(要検証)の大きな物理ダメージ反射のものと、魔法・物理問わず持続的に小ダメージを反射するものがある。
最も致命的なものは非常に痛いAEなので注意。
慣れるまではセリフが出たら全員一度ESCキーなどで手を止め、様子を見ること。

また、回復量低下デバフやヘイトを無視して後衛に直接遠距離攻撃をすることがある。
とはいえ普通に戦えるボスなので、ガーディアンやコックと比べれば大して強くは無いと感じるだろう。

 

ルイン35はムラ・ブロンズネイルを倒して終了。そしてクエスト「もう一人のリーダー」達成となる。


Lv50 基本情報 Edit

ドラゴンファングリッジの「スノードワーフバレー」から進入。
入り口はLv35のIDと同一なので「Lv50のダンジョンに進入しますか?」の問いに「はい」を選んで入る。
(リログ・エラー落ち等するとレイカタウン復帰地点まで飛ばされます。)

  • ダンジョン内のモンスターは全てエリート

出現モンスター一覧 Edit

Lv名前関連クエスト備考

※詳しくは「モンスター/スノードワーフルイン」を参照できる日が来ることを祈って。情報の追加をお願いします。

魔術師系(エレメントマスター・スピリットマスター)が同じグループに2匹以上いると厄介。
エレメントマスターのアイスリングに気を取られているとスピリットマスターがミステリアスヒールをして…という事態になりやすい。
スリーピングスローナイフ(ローグ)、エレクトリクネット(ウィザード)、フリーザー(P/Mエリート)
などのスキルで片方を足止めしている間にもう一方を一気に叩くようにすると割りとスムーズに進めるはず。

ボス攻略 Edit

モグラキング(50) Edit

第一ボスということもあって強くはない。
たまにランダムターゲットでバッククリープ+雑魚を3匹召喚する。
雑魚はボス周辺にいる氷ネズミと同じものなので、放っておくと凍結させられて厄介。
沸きを確認したら範囲攻撃で一気に殺してしまうのが良い。
これと言って強力な範囲もないので団子状態で戦うのもあり…かも。

巡回する範囲が広く、ボス自体も大きくないので雑魚と間違わないように。

クラサイト・レッグヘア(50) Edit

35Dでおなじみのコック「フローズン(12分間持続・行動不可デバフ)」を使ってくる。
解除方法は35Dと同様だが、「暖炉の火のダメージ」が4000、火の持続ダメージが200とパワーアップ。
さらに、ボスの攻撃力大幅アップ。スキルに至ってはナイトであっても直撃は危うい。

ボスに挑む前に「タンク」「サブタンク」「解凍役」の三人を決めておくとよい。
※タンクが凍結       サブタンクが抱えている間に解凍役が火を持ってくる
※解凍役が凍結      サブタンクが火を持ってくる
※サブタンクが凍結    解凍役が火を持ってくる
※それ以外の人が凍結 解凍役が火を持ってくる
解凍が遅いと次々と凍結状態になる人が増えてしまうのでデバフを見たらすぐ火を取りにいくようにすること。
デバフ同士は相殺なので凍結状態の人の数だけ往復する必要がある。
また、ランダムターゲットで転倒させてくるので解凍役は途中で転倒してもめげずに火を取りにいくこと。
階段下で凍結すると暖炉の火のダメージで即死してしまうので、
火の取ってきやすさも考えて階段を昇ってすぐのところに位置取りするのがよい。
タンク・サブタンク担当は「トリプルスラッシュ」の詠唱が始まったらすぐに後退すること。
トリプルスラッシュはまともに喰らうと即死級(およそ50kダメージ)だが、射程が短いので回避は容易。

フローズン・ガーディアン(50) Edit

大まかなところは35と同様、崩れた時のAEダメージが30k〜50kとなるので、GH戦法は不可能。

さらに、崩れAEが終わった時にリペアマンの機関という敵が湧きみるみるボスのHPを回復させてしまうので、AEが終わった時はPT総火力でリペアマンの機関を倒そう。
リペアマンの機関にライトニング・サイレンス・セピアーウィンド・シャドウプリズンなど魔法詠唱を不可にするデバフをかけることで回復を止めることができる。

 

ドワーフ兄弟(50) Edit

ルイン50の難所
ルインLv35では5人兄弟のうちムラ+ランダムで2人の計3人だったが、今回は5人兄弟全員が登場する。
1匹目、2匹目が終わると、3匹目にムラが登場し少し間をおいて、4匹目と5匹目が登場する。
故にムラ戦では3匹同時に攻略しなければならない(←サブタンクに1匹カイトマラソンしてもらう方法も有り)
ムラ・ブロンズネイル単体も大幅にパワーアップしており、強力な即死級攻撃があるので見たら範囲外に逃げること。

ベンロット Edit

スノードワーフルインの奥に鎮座するアースタイタン。伝説ではドワーフ族の先祖であるらしい。
ボス開始と一定時間ごとに「攻撃速度減少、詠唱速度減少」のデバフが掛かる(解除不可)、最終的に「攻撃速度減少60%、詠唱速度減少60%」程になるため回復詠唱が間に合わなくなることも。
他は、一定間隔で取り巻きが湧くが、この取り巻きは重複するので処理が間に合わなくなる前に処理すること。

タロン Edit

微弱範囲だが周囲に効果のある持続ダメージ(1100固定)の寄生虫のようなデバフを掛けてくる。
ボスは定位置から動かない、この寄生虫は取りはがした後も一定時間残るため、離れた場所に捨ててくる必要がある。
ボス本体の攻撃は、通常攻撃以外はHPを割合で削る形式ダメージのため、スキルダメージによる即死は無い。

また、ボスの居るマグマ地帯より外に逃げようとすると、フィアー効果のある溶岩が噴出し、50k固定ダメージの岩が降ってくるために、逃げることは許されない。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 50ドワーフフローズンガーディアンHP601850 -- 2009-11-16 (月) 23:58:21
  • ミス。601580 -- 2009-11-16 (月) 23:58:34
  • ×タロス ○タロン -- 2009-11-17 (火) 22:32:32
  • :「レッグヘアのかまど」5〜10秒の一定間隔で全HPの55%固定割合ダメージを被る。となってますがHP2k程度のPTメンバーが一発で即死しました。おそらく2kくらいの固定ダメと思われます。 -- 2010-01-24 (日) 08:39:00
  • クラサイト・レッグヘアeasyが スローイングアイス:足元が滑り、移動不可 というスキル使用。名前忘れたのはこれかと思う -- 2014-01-01 (水) 02:22:19
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White