Top > スキル > ローグ

スキル/ローグ

Last-modified: 2012-10-24 (水) 19:13:23

ローグのスキルにはDoT、debuffが多い。的確な攻撃はパーティを常に優位に導くだろう。
スキル使用に必要な体力とは、HPの事ではなくローグ固有のMP(SP)の事。
ややこしいが、海外版のEnegyを体力と訳したためと思われる。

一般スキル Edit

スキル名習得Lvコスト射程準備時間再使用
ダークネス12050瞬時即時
解説ターゲットにメイン武器で70.0(+4.9/Lv)%+(0.2×敏捷値)の物理ダメージを与え、
追加で8.0秒間、2秒毎に5.0(+2.25/Lv)ポイントの出血効果を与える。
(出血debuffは短剣を装備している場合のみ発生する)
SLv50=315.0%、SLv60=364.0%、SLv67=398.3%
[4.00対応]
備考初めから覚えている物理ダメージ+DoT付与スキル。火力スキルとして十分な性能を有しているが、
短剣以外の武器では追加の出血DoTが発生しない。
出血debuffは全て一緒に見えるが、発生源により他のスキル効果に繋がるか繋がらないかが決まるので注意。
余談だが、ダークネスの「出血」は英名ではBleed表記である。
【サブクラス】
W/R:Lv15エリートスキルで斧や剣でも出血が発生する

[4.00]で強化。敏捷ステが乗るようになった。物理DoTも強い
スローイング4投擲武器1個150瞬時4.0秒
解説ターゲットに投擲武器を投げ、投擲武器の50.0(+3.5/Lv)%のダメージを与える。
[4.00確認]
備考投擲武器1つ消費。それ以外のコストはない。
ダメージ倍率は高いが、投擲武器の物理ダメージを基準にするうえ投擲武器そのものの威力が低いため、
火力の底上げとしては扱い難い。主に釣り用。
スタッブ82050瞬時10.0秒
解説ターゲットに20.0(+4.0/Lv)ポイント+(0.2×敏捷値)の物理ダメージを与え、15.0秒間、盲目(命中率低下)にする。
(ターゲットの正面で使用した場合に効果を得られる)
[4.00対応]
備考優秀なdebuff。盲目効果が入ると段違いに回避しやすくなる。ソロは無論パーティ時でもMTの被タメージの低下に有効。
ただし、レベルを上げてもダメージ以外は伸びないうえ、固定値基準なので火力スキルとして使うにはやや弱い。
なお、Mobの正面180度以内に居ないと使えない。
シークレットウェポン装備12------------
解説シークレットウェポンを装備できる。
[4.00確認]
備考強化不可。シークレットウェポン=投擲武器。
ローグはこのスキルが無くても最初から装備可能だが、ローグをサブクラスにした場合はこのスキルを習得していないと装備できない。
ダブルウェポン16------------
解説左手に片手武器を持つことができる。
[4.00確認]
備考強化不可。いわゆる二刀流になれるパッシブスキル。一般スキルなのでサブクラスでも適用される。
左手に持てる武器には制限があり、メインクラスで装備可能な片手武器で、かつ、
性能欄に「片手」もしくは「左手」と表記されている武器のみが該当する。
「右手」表記の武器は左手に装備できない。
サブクラスがローグの場合はメインクラスの装備制限に縛られるため、殆どのクラスでは短剣を装備できないことになる。
【サブクラス】
R/W:ウォーリアーの一般スキル「斧を装備する」習得後は片手斧も左手に装備可能になる。
スキルフリー20------------
解説常に回避率が2.0(+0.12/Lv)%アップする。上限レベル50
[4.00確認]
備考回避レベルが永続上昇するパッシブスキル。Lv50で+8.0%。
Mobのスキル攻撃は仕様上必中なので回避できない。対人ではスキル攻撃を回避可能。
クイックハンド24------------
解説通常攻撃の速度が2.0(+0.1/Lv)%アップする。
[4.00確認]
備考全ての武器の攻撃速度が上昇するバッシブスキル。Lv50で+7.0%。もちろん弓も有効。元々遅い両手武器、大弓で得られる恩恵が大きい。
バッククリープ2820100瞬時20.0秒
解説ターゲットの背後に瞬間移動できる。
[4.00確認]
備考強化不可。背面攻撃のお供に。ソロだと敵もあっという間に反転するのでネタに近い。
射程が100あるため、移動スキルとして使えなくもない。地形でスタックした時、範囲内に敵がいれば脱出できます。

固有スキル Edit

スキル名習得Lvコスト射程準備時間再使用
アンコンディショナルボンバー1なし自身瞬時300.0秒
解説15.0秒間、クリティカルレベルを1500.0アップさせ、同時にクリティカルダメージもアップさせる。
[4.00確認]
備考強化不可。デッドアングルやサプライズ等、一撃を入れる際の火力の底上げとして使うと効果的であろう。
ダーティトリック23050瞬時即時
解説ターゲットにメイン武器で100.0(+7.0/Lv)%+(0.3×敏捷値)ポイントの物理ダメージを与え、
ターゲットに出血効果がある場合、10.0秒間の流血効果を与える。
SLv50=450.0%、SLv60=520.0%、SLv67=569.0%
[4.00対応]
備考高倍率の攻撃スキル。ターゲットに出血debuffがある場合、追加で流血debuffを与える(発生率が100%)。
ダークネスなどローグスキルの出血だけでなく、ウォーリアーのブロウによる出血でも流血効果は発生する。
DoTが重なると馬鹿にならないダメージが出るので、序盤は特にダークネスからしっかりと繋げたい。
なお、流血のDoTダメージ値は出血のDoTダメージ値によって上がるので、
ダークネスやデッドアングルのLvを上げることはこのスキルの強化にも繋がる。
使用頻度が高いうえに上昇率も高いので、Lvを上げて損はしない。
ウーンドアタック63550瞬時6.0秒
解説ターゲットにメイン武器で105.0(+6.3/Lv)%+(0.3×敏捷値)ポイントの物理ダメージを与え、
ターゲットに流血及び出血効果がある場合、追加でより大きなダメージを与える。
SLv50=420.0%、SLv60=483.0%、SLv67=527.1%
[4.00対応]
備考主力スキル。ターゲットが出血or流血のきと、同威力の追加攻撃が1回発生、出血と流血両方が発生していると、
同威力の追加攻撃が2度発生する。(=出血+流血で実質3倍撃)
ただし一連コンボを繋ぐとSPが枯渇しかねないので使いすぎに注意。
追加攻撃はローグスキルによる出血・流血にのみ入り、ウォーリアー等の他職の出血では発生しない。
PT時等で複数の出血・流血が起こっていても、追撃回数は変わらない。
命中判定・クリティカル判定は1撃毎に行われるため、3回全てクリティカルも有り得る。
追加ダメージはかなり遅れて表示されるが、ダメージそのものは命中した直後に全て入っている。
[4.00]威力が大幅アップ。
ナイフの心得10------------
解説短剣の攻撃力を10.0(+1.2/Lv)%アップさせる。上限レベル50
[4.00対応]
備考短剣装備時に物理ダメージをアップさせる。Lv50で+70%。
ローグの技の特性上、短剣を装備する場合が殆どなので上げておいて損は無い。
[4.00]上昇値が向上した
デッドアングルアタック142550瞬時6.0秒
解説ターゲットを背後から攻撃し、メイン武器で150.0(+9.0/Lv)%+(0.3×敏捷値)ポイントの物理ダメージを与える。
(短剣か片手剣を装備し、ターゲットの後方にいる場合のみ使用可能)
SLv50=600.0%、SLv60=690.0%、SLv67=753.0%
[4.00対応]
備考スキル解説からは削除されたが、命中時に死角出血効果を与える。DoTダメージは5(+2.5/Lv)ポイント。
死角出血はダークネスと上書き関係にあり、値の高い方が優先される。高倍率だが後方から攻撃しないと発動しないのが欠点。
ただし、ターゲットの正面以外(前方方向150°以外)はすべて背面扱いになるので、
敵の周りをぐるりと回りながら攻撃すれば横へ回った際に発動する。
敵の正面から真っ直ぐ進み重なった状態でもほぼ背面扱いになる。
[4.00]
スリーピングスローナイフ1601501.0秒即時
解説毒ナイフを投げ、ターゲットを10.0(+0.4/Lv)秒間眠らせる。
人類や亜人、生物類のターゲットに有効。
(ポイズンアタック状態かつ1つのシークレットウェポンを消費することで使用可能。
眠らせたターゲットは攻撃を受けると目覚める。同時に複数のターゲットに使うことは出来ない)
(ターゲットがプレイヤーの場合は3.0(+0.14/Lv)秒間眠らせる)上限レベル50
[3.03対応]
備考投擲武器1つ消費。
簡易Mez。R/Pのスラッグポイズンでも使用可能。
複数の強敵を相手にする場合や、パーティ時に威力を発揮。
なお、このスキルで1体を睡眠状態にしているときに他のmobへ使用すると最初の1体目が目覚めてしまう。
ポイズンアタック160自身1.0秒即時
解説900.0秒間、通常攻撃時に50%の確率で相手を毒に侵す。またターゲットへのダメージが2%ダウンする。
4回まとめて使用することが可能。(毒薬ビン1本を使用する。)
[3.03対応]
備考強化不可。毒薬ビンはポーション屋で普通に売っている。
「毒に冒す」といってもDotダメージではなく「敵の攻撃ダメージが下がる」デバフを付与させる効果。
「4回まとめて〜」というのは、4回分効果が重複するという意味、合計8%まで重複する。
エリート有効、ボス有効。物理魔法問わず被ダメージが下がるので、ソロでもPTでも常に維持するようにしておこう。
背後からの一撃1820自身瞬時即時
解説次の背後攻撃がクリティカルダメージになる。またその時のクリティカルダメージを40.0%アップさせる。
(戦闘前に使用する必要がある)
[3.03対応]
備考強化不可。ゲーム内説明と実際の挙動が違っており、正面攻撃にも効果がある。
「次の一撃が必ずクリティカルになる」が実際の効果。攻撃するか10秒経過で効果が切れる。
即時かつCTがないので、戦闘開始前に積極的に使っていこう。
ハイディング180自身瞬時即時
解説姿を隠し、敵に発見されないようになる。ただし、移動速度が50.0(-0.6/Lv)%ダウンする。上限レベル50
[3.03対応]
備考アクティブmobに触れると発見されるが、触れなければ発見されない。また、スキル・アイテムの使用で解除される。
詠唱のあるスキルなどは、詠唱完了までハイド状態が維持されるので、使い様によっては便利かもしれない。
(採集などの一部の一般スキルや、フィールドオブジェクトの回収、NPCとの会話では解除されない)。
戦闘状態に入ると使用出来ず、戦闘突入と同時に使用した場合、普通に攻撃してくるので注意。
格上MOBの場合接触しなくても発見される。LV5も差があればまず効果がない。
このハイディング関連効果自体まったく効果の無いモンスターが極少量存在する。
サプライズアタック223050瞬時即時
解説背後から奇襲する。メイン武器の130.0(+7.8/Lv)%+(0.3×敏捷値)ポイントの物理ダメージを与え、
3秒間のめまい効果と6秒間の出血効果を与える。
(非戦闘状態で、ターゲットの背後からのみ使用可能。短剣装備時は出血効果が追加)
SLv50=520.0%、SLv60=598.0%、SLv67=652.6%
[4.00対応]
備考デッドアングルアタックと同様に発動条件は厳しいが、見返りも大きい。開戦時の一撃に有効。
R/Pのエリートで戦闘中も使用可能になる。
このスキルで発生する出血は、ダークネス・デッドアングルの出血と競合して上書きされる。
だが、ダークネスやデットアングルの出血を上書きは出来ない点に注意が必要。
初期のままだと出血時間が短いのでウーンドまではシビア。
説明には記載がないが、スキルレベルの上昇に伴い出血時間が延びる。(Lv60で約23秒)
ダーティトリックで追撃すると流血が発生し、ウーンドでの追撃条件をクリアできる。
ラベリー26------------
解説パーティーメンバーのアイテムドロップ率が5.0(+0.3/Lv)%アップする。上限レベル50
[4.00確認]
備考まさかの強化可能。Lv50でドロップ率+20.0%。もちろんソロでも効果は発揮される。
デイリークエ品などを集める際に便利なので少しずつ強化しておくといいかもしれない。
だが結局のところ運が左右するものなので、あまり過信しないように。
ハイドアウェイ300自身瞬時600.0秒
解説20.0秒間、完全に透明人間となる。あらゆる敵からのターゲッティングを解除し、戦闘から離れることができる。
備考強化不可。戦闘からの緊急離脱スキル。
ソロでは戦闘状態が切れた瞬間MobのHPは全快する(mobも戦闘状態が解除される為)。
敵とのLv差によっては無効果で、DoTダメージが入ると効果が解除されてしまう点はハイディングと同じ。
PTで攻撃しているときは自分だけ戦闘から離脱する。mobは戦闘状態のままならHPは回復しない。
PTではボス戦などでヘイトリセット手段として重宝する。
サブハンドアップ32------------
解説左手の攻撃力が4.0(+0.32/Lv)%、命中率が4.0(+0.32/Lv)%アップする。上限レベル50
[5.01対応]
備考スキルのダメージはメイン(右手)武器の数値にのみ影響されるため、効果は通常攻撃にのみ表れる。
高Lvのクイックハンドと併せるなどすれば殲滅力の向上は見込めるので、上げる価値が無いわけではない。
クイックステップ340自身瞬時300.0秒
解説30.0秒間、移動速度が10.0(+0.6/Lv)%アップする。上限レベル50
[4.00確認]
備考Lv50で歩行速度+40.0%。持続時間がわりと長いものの、クールタイムの関係上、連発は不可。
さらにハウスキーパーの歩行速度UPアイテム[陽気な奔放さ](+15.0%)を上書きするので使いにくい。
ハーツアヴォイド360自身瞬時120.0秒
解説回避率が10.0(+0.2/Lv)秒間、10.0(+0.6/Lv)%アップする。上限レベル50
[3.03対応]
備考効果中は小人状態になる。
ステータス画面の"回避レベル"値は上昇しない(実際は効果が出ている?)
R/Pの「クイックネスヘイロー」と優性互換(前述スキルを上書きし、かつ上書きされない)
シークエンススロー38投擲武器1個1501秒4.0秒
解説2個のシークレットウェポンを連続投下し、シークレットウェポンごとに50.0(+3.5/Lv)%のダメージを与える。
[5.01確認]
備考投擲武器を1個消費
スローイング2回分を1度に発動するようなものだが、これを習得できるLvになっても投擲武器の威力は少々心許ない。
シャドウプリズン4050180瞬時即時
解説敵の影を拘束する。5.0秒間、相手は移動したりスキルを使ったりできなくなる。
[3.03対応]
備考強化不可。対象の行動を完全に封じ込める。エリート以下有効、王冠無効。
装備が良く成れば成る程使わなくなりがちだが、PTではぶっちゃけR以外の職が期待するスキルNo1。
火力での早期解決よりも、結局は5秒間の時間があった方が被害も少なく安定する。
ギルドシージなどPvPでは、即時発動で5秒無力化・解除スキルがない(特殊なものがあるにはある)というかなり凶悪な妨害スキルになる。
インフォーマー420---瞬時300.0秒
解説全仲間の物理クリティカルレベルを60.0秒間、30.0(+5.4/Lv)ポイントアップする。
[4.00対応]
備考PTバフ。ボス戦などで有効だが、同効果を上書きしてしまうものもあるので注意
デスペレイション440自身瞬時300.0秒
解説30.0秒間、通常攻撃速度が5.0(+0.3/Lv)%アップし、防御力が5.0(+0.3/Lv)%ダウンする。上限レベル50
[3.03対応]
備考ウォーリアーのアタックオーラと微妙に似ているが、こちらは攻撃速度が上昇。
パーティプレイ時に効力を発揮するだろう。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ローグは「沈吟の薬で回復するのでは? -- 2010-03-14 (日) 15:05:30
  • ローグは「沈吟の薬で回復するのでは? -- 2010-03-14 (日) 15:05:31
  • サプライズアタック +40で出血16秒でした -- 2010-04-03 (土) 11:21:22
  • 4/14のパッチにて採取でハイディング解除されるようになりました -- 2010-04-14 (水) 22:09:37
  • サプライズアタック +50で出血20秒程 -- 2010-04-21 (水) 20:19:45
  • デスペレイション 間違っていたら申し訳ないのですがSlv⋇0,25では? Slv24にて11,0%でしたのでご報告させて頂きます -- ? 2010-08-29 (日) 21:10:51
  • ラベリーがいつのまにやらパッシブPTバフになってる模様 -- 2010-09-30 (木) 12:52:02
  • 3.03対応完了 -- 2010-11-14 (日) 20:29:41
  • 敵の周りをぐるりと回らなくてもデッドアングルアタックは出せる。「W」或いは「↑」キーを押しながらデッドアングルのショートカットを連打していれば出ます。1:1 -- 2010-12-24 (金) 11:19:44
    • 書き込みミス。1:1で敵MOBが自分を見ていても↑の方法で出せます。 -- ↑の続き? 2010-12-24 (金) 17:50:24
  • ウーンドアタックの%伸びが違う気がします。(3,6%ほどでしょうか) -- 2011-05-11 (水) 12:49:39
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White