Top > エリア > アーミラスノー

エリア/アーミラスノー

Last-modified: 2010-11-18 (木) 15:03:14

基本情報 Edit

一年中深い雪に覆われた大雪原シーオブスノーとその周辺の地域。
シーオブスノーの北側はアスランバレーからダストデビルキャニオンへ抜ける街道になっており、その中継地にハーロフマーケットがある。
前後に建つ黒曜石騎士団の前哨はサイクロプス族やミノタウロス族に対する防備である。
また、少々危険ではあるが、シーオブスノーを越えた先にある渓谷フロストグルームバレーを抜ければドラゴンファングリッジのカドマスマーケットに行くことができる。
かつては緑豊かな土地だったと言われており、様々な変わった動植物がいるだけでなく古い遺跡やマジックアイテムについての伝説が残る地でもある。
そのせいか様々な学者や研究家が滞在し、関連したクエストを数多く受けることができる。

 

クエストの適正Lvは30〜40ほど。クエストは前半は潤沢だがLv30代後半、特に38〜39あたりで受けられるクエストはそう多くない。
そのためメインクラス・サブクラス両方を均等に上げていくとLv36〜38付近で受けられるクエストがミッションクエストだけになってしまうので注意。
Lv40で隣接するダストデビルキャニオンのクエストが一斉に開放されるのでLv35辺りでメインクラスを絞って片方を先にLv40以上まで上げるのが望ましい。
なお、アスランバレーミラージュキャッスル関連のエピッククエストは、クリア後にアーミラスノーでの探索クエストに繋がるので忘れずにクリアしておこう。

scs.jpg

 

地域情報 Edit

[拠点]ハーロフマーケット Edit

街道の中継地に当たる雪深い山間の街。一時は寂れたが、動植物学者や考古学者の流入による特需で最近は賑やかである。
先住のミノタウロス族とは諍いがあり、またサイクロプス族の進入もあって前後を黒曜石騎士団の前哨に守られている。
街の名前は開拓時代にあまりの寒さから「ハーロフ!」という変な音を立ててくしゃみをした人物に由来するらしい。

 

また、ナーガの横にいるNPC「ビーラ・エイダー」に話しかけると「リバイバルロード」「ガードフォースギャラリー」「ロイヤリティーシェルター」に移動できる。
これらはワールドダンジョンに分類される全プレイヤー共通エリア。mobの数が多くリンクしやすいが、その代わりデスペナは少なくなっている。

  • NPC位置
    地域NPC種類NPC名座標
    ハーロフマーケットマイハウス管理人キラミス48.9, 19.9
    メールボックス(検索不可)46.9, 22.6
    掲示板(ミッション)ハーロフマーケットの掲示板46.5, 21.8
    オークションハウスオークション管理員(検索不可)50.1, 23.0
    雑貨商人ジャック49.6, 21.7
    武器商人マケン
    ※矢・投擲武器取扱
    49.0, 22.1
    重装備の商人サイファント49.0, 23.7
    服飾商人イレン48.8, 24.0
    ワープポータル管理犬ナーガ(検索不可)46.4, 20.4
    ワープNPCビーラ・エイダー46,3,20.3
    ※見つからない場合、BSキーを使ってNPC名を入力して検索してみましょう。
     

チャイゾールオブザベトリー Edit

ハーロフマーケットの東側に位置する黒曜石騎士団の前哨。
名前の由来は騎士団のスポンサーでありこの地の戦闘で亡くなったチャイゾール氏に由来する。
ミノタウロス族の動きにかなり敏感になっている。
門の脇にいる衛兵のピラドから謎の鍵が購入できる。これはどうやらミノタウロスに関連するらしいが・・・。

  • NPC位置
    地域NPC種類NPC名座標
    チャイゾールオブザベトリー馬貸し商人バトレーカンス
    -ピラド
    ※見つからない場合、BSキーを使ってNPC名を入力して検索してみましょう。
     

キラールオブザベトリー Edit

ハーロフマーケットの西側に位置する黒曜石騎士団の前哨。
サイクロプス族やミノタウロス族からダストデビルキャニオンのキラール高原へ通じるトンネルを守護する役割を持つ。
守備隊だけでなく旅の商人や研究者も滞在している。

  • NPC位置
    地域NPC種類NPC名座標
    キラールオブザベトリー雑貨商人ジャミン43.4, 14.6
    武器商人コッカ
    ※矢・投擲武器取扱
    43.8, 14.5
    重装備の商人カイガ43.9, 14.5
    軽装備の商人ジョアンナ43.3, 14.5
    ※見つからない場合、BSキーを使ってNPC名を入力して検索してみましょう。
     

シーオブスノー Edit

「雪の海」の名の通り、広大な雪原地帯。景色がほとんど変わらないため、闇雲に動けば方向感覚を失う恐れがある。
ハーロフマーケットの対岸に当たる山の麓には、シーオブスノーキャンプとフロストグルームキャンプの二つのキャンプ地がある。
劣悪な環境にもかかわらず、現地で活動するハンターと物好きな学者たちが滞在している。
そのほか南西部にはシーオブスノーサイクロプスの集落が、南東部にはスノーフォックスケイブがある。

 

スノーフォックスケイブ Edit

シーオブスノーの南東側にある無人の小さな洞窟。
名前のわりにスノーフォックスはおらず、奥にはリバイバルロードに通じる謎のトーテムポールがあるのみ。

  • NPC位置
    地域NPC種類NPC名座標
    スノーフォックスケイブワープゲート避難所のトーテムポール
    ※直接リバイバルロードのエントランスホールへ移動できる
     

スノーホーンキャッスル Edit

アーミラスノーの南東一帯を支配するミノタウロス族の領地。地形を利用し、山一つをそのまま城塞化している。
クエスト「ミノタウロスの秘典」「ミスティックアルターの秘密」では、この山に居を構えるミノタウロスの族長たち(エリート)と戦うことになる。
山頂には巨大な祭壇遺跡が建ち、その地下深くにはミノタウロス族の聖地ミスティックアルターが眠っている。
祭壇下部にあるトンネルから地下へ地下へと下ると聖地ミスティックアルターの入り口に辿り着く。

 

エリック研究グループのキャンプ Edit

スノーホーンキャッスルの門近くにエリック研究グループのキャンプがある。
ここのクエストを進めることでライムウッドバレーの復帰ポイントにいるNPCリリカ(67.3, 38.6)から
このキャンプまでワープするクエスト「耐え切れない悪臭?」を何度でも受けられるようになる。

  • NPC位置
    地域NPC種類NPC名座標
    スノーホーンキャッスル周辺雑貨屋ロカロカ73.7,64.6
    ※見つからない場合、BSキーを使ってNPC名を入力して検索してみましょう。
     

ハウリングタワー Edit

強風と氷雪により長い時間をかけて自然が作り上げた塔。最上層にはドラゴンが住むという。

 

フロストグルームバレー Edit

切り立った山脈を貫く渓谷。ドラゴンファングリッジへと抜ける回廊でもある。
この地には珍しく植物型モンスターが繁殖しているほか、氷の妖精の住処にもなっている。

 

ダンジョン案内 Edit

シーオブスノーの地下に眠る古代遺跡リバイバルロード・ガードフォースギャラリー・ロイヤリティーシェルターの3つは
合わせてアーミラルイン(アーミラの遺跡)と呼ばれることがある。


コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White